→旅・ツーリング情報TOPへ

2012年07月12日

ツーリング完全ファイル2013 発売

こんにちは。
今回は、ツーリングライダーさんにおすすめのムックを紹介します

▼ツーリング完全ファイル2013


バイク乗りになったからには、したい「ツーリング」のことがぎゅぎゅっと詰まっています。

ツーリングのモデルコースや、ツーリングにお役立ちのグッズ(と、言うか必需品)などが掲載されているので「免許とった!バイク買った!ツーリングをしたい!」という方はもちろん、ベテランライダーさんでも、楽しめる内容でしょう。

「何か一冊、ツーリング本がほしい!」方には、これがよいでしょう。

icon_amazon.gifツーリング完全ファイル2013
icon_rakuten.gif【送料無料】 ツーリング完全ファイル2013 エイムック 【ムック】



posted by けいけいあかか at 19:41 | Comment(0) | バイク・オートバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

科学で体験するマンガ展@日本科学未来館(お台場)に行ってきました

今回は、久々に晴れたので「東京 観光」としてお台場へハレ吉くんと一緒におでかけしてきました。
それにしても、首都高速って、平日の昼間でも渋滞しているのですね(◎_◎;)

目的地は、お台場にある「日本科学未来館」
2012年10月15日までやっている、企画展『科学で体験するマンガ展』〜時を超える夢のヒーロー〜を見にいってきました。

「怪物くん」「サイボーグ009」「鉄腕アトム」「ドラえもん」「ひみつのアッコちゃん」のヒーロー、ヒロインの能力を科学技術で再現しようとする試みです。

取りあげられている漫画が、管理人の地元にあった漫画アパート「トキワ荘」出身の漫画家たちの作品なのです。
これは、いかなくては!!とでかけてきました。

さらにですね。このイベント「文部科学省」の後援なのです。

トキワ荘時代は、今ほど漫画が認められていなくて「漫画なんか読んでないで、勉強しなさい」という扱いだったはずです。
でも、好きな漫画を書き続けて。
こうして「文部科学省」にもお墨付きをもらえるようになりました。
ほんとう、がんばってよかったわね(*ノ-;*)

ちなみに、日本科学未来館には、バイクの置ける駐輪場があり(しかも無料)嬉しいかぎりです♪

▼全体像は、こんな感じで、キャラクターごとにブースがあります。
科学で体験するマンガ展
基本、写真撮影自由です。なんて、太っ腹!
(一部NGの部分もあったようですが気づきませんでした)

開催間もないのと、平日の昼間とあって、閑散としていました

まずは、ドラえもんブースへ(藤子・F・不二雄)

▼ドラえもんのひみつの道具「コエカタマリン」で、スネ夫くんをやっつけました(* ̄∇ ̄*)
コエカタマリン@科学で体験するマンガ展

▼「らくがきじゅう」で、ドラえもんを、バカボンにしました
らくがきじゅう@科学で体験するマンガ展

▼アトム(手塚治虫)と一緒に、スカイツリーまでお空の散歩をして
アトムとお散歩@科学で体験するマンガ展

▼アッコちゃん(赤塚不二夫)ブースでは、魔法の呪文を唱えると、なりたい自分に変身できるのです(T-T*)
あっこちゃんブース@科学で体験するマンガ展

▼サイボーグ009(石ノ森章太郎)は…なんでしたっけ?
サイボーグ009ブース@科学で体験するマンガ展

▼怪物くん(藤子不二雄(A))ブースでは、変身できます
怪物くん@科学で体験するマンガ展
フランケンシュタインになってみた。

今回紹介させてもらった以外にも、実現させたキャラくんたちの能力はありました!
かっては夢だった現実がここにあるのです(@人@)

「こじつけ」っぽい技術も、なきにしもあらずでしたが( ̄ー ̄)存分に楽しめました。

▼おみやげには、この「トキワ荘」Tシャツを…
おみやげのTシャツ@科学で体験するマンガ展

今となっては「巨匠」となった5人の漫画家さんたちのキャラを集めたTシャツなんて、めったに手に入りません!!
大人用のピンクがなく、子供用150cmを買いました。
スタッフの方に、ほんとに、いいのですね?と、えらく念を押されました(汗)

この時期の平日の昼間ならすいているので、よかったらおでかけしてみてくださいませ。
posted by けいけいあかか at 20:33 | Comment(0) | 東京 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

鋸山|房総半島ツーリング

ばんやさんで海鮮丼を堪能したあとに、鋸山を目指します。

鋸山には、日本一大きな石の大仏さんがいるそうな。
「日本寺」という看板を目当てに曲がって(※鋸山の自動車道で、バイクが通れない道があります)駐車場にハレ吉くんを停めました。

▼入場料(大人600円)を払って、山道を登っていくと…いました!巨大な大仏さまが。
巨大な大仏さま@房総半島ツーリング
下のほうにいる、人間たちと大きさを比べてください。
でかいは、正義!でかいは正しい!!でかいはすごい!!!

▼大仏様の左側には「鋸山 お願い地蔵尊」が。。。
鋸山 お願い地蔵尊@房総半島ツーリング
手前や、後ろのつぶつぶは、小さな、小さなお地蔵様です。
人間の数だけ、お地蔵さんがいらっしゃるのです。
ああ。人間のお願いの数といったら。
何だか、くらくらしてきました。

さて、山登りです(`^´ゝ
千五百羅漢像を眺めながら、階段を延々を登っていきます。

▼奇岩の合間に羅漢さんたちがいらっしゃいます
千五百羅漢像@房総半島ツーリング
お首がなかったり、かなりお顔が風化していたりと、羅漢さんたちが房総の地で過ごしたきた年月の長さがうかがわれます。

そうこうしていると、百尺観音にたどりつきました

▼「百尺」がどのくらいの大きさなのか分かりませんが「でかっ」てことは、わかりました
百尺観音@房総半島ツーリング
千葉県、すごいです!
「無色透明」なんて言って、すみませんでした□\(- -;)

▼さあ、これから地獄のぞきをしにいきます!
地獄のぞき@房総半島ツーリング
百尺観音(下側)あたりから見上げると、こんな感じで、でっぱっています。

▼地獄のぞき台の手前まできました
地獄のぞき台@房総半島ツーリング
怖くなって、先端に行けず、地獄のぞきしないで、逃げてきました(T-T*)

▼帰りは、きた時とは別の羅漢さんたちを見ながら下山してきました
千五百羅漢像@房総半島ツーリング
ゆっくり歩いて、一時間半ほどの小トリップです。
ミネラルウォーター、お茶などの水分を握りしめて、鋸山へいきましょう。

続く…
posted by けいけいあかか at 19:44 | Comment(0) | 房総半島ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】ホクレンSSライダーキャンペーン2012

さて「夏」と言えば、北海道ツーリングです。
北海道ツーリングのお楽しみのひとつは「ホクレンフラッグ」です。

▼画像は、ホクレンSS公式からパチってきました( ̄- ̄)ゞ

2012年のホクレンフラッグは、北海道の動物くんたち。
4色コンプしたく、なってきました(* ̄∇ ̄*)

すべてのホクレンのガソリンスタンドで入手できる訳ではないので、要注意です!

icon_af.gif【公式】ホクレンSSライダーキャンペーン2012

また、2012年もフォトコンテストを開催します。
写真のどこかに「ホクレンフラグ2012」が写っていること!などが応募条件です。

icon_af.gifホクレンフラッグin北海道 フォトコンテスト2012

2012年の夏も、北海道ツーリングにいけるとよいのですが。

▼北海道ツーリングのおともたち

icon_rakuten.gif【送料無料】ツーリングマップル(2012 〔1〕)
icon_amazon.gifツーリングマップル北海道2012


icon_rakuten.gif【送料無料】0円マップ北海道(’12〜’13)
icon_amazon.gif0円マップ北海道 ’12~’13 (SAN-EI MOOK ツーリングGO!GO!ガイドシリーズ)

posted by けいけいあかか at 09:03 | Comment(2) | バイク・オートバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

ばんやさんで海鮮丼|房総半島ツーリング

さて、R127をはしって、鋸南町保田漁協直営の「お食事処 ばんや」さんに到着しました。
房総半島のお魚さんを、食べたかったのです( ̄- ̄)ゞ

▼平日なのに、けっこう並んでいました
ばんやさん@房総半島ツーリング
観光客だけでなく、地元の方からも愛されるお店なのでしょうね。
後ろの板と短冊(?)が、メニューです。
その日にあがったお魚によって、メニューが決まるのです。

▼生簀には、海老や、お魚さんがいました(@@)ああ。おいしそう。
生簀@房総半島ツーリング

海の生き物見学を楽しんでいると、席に通されました。
混んでいるので相席です。

▼待っている間に、メニューの板とにらめっこして決めた「海鮮丼」です。
ばんやさんの海鮮丼@房総半島ツーリング
本日のお魚は、いかと、かんぱちと、キンメ、スズキ?、トロな感じのマグロでした(たぶん)
何がでてくるかは、おまかせです。

いかが、ねっとりとして、キンメがぷりぷりで、脂がのっていて、おいしかったです。

相席されていた方の食べていた「いかのかきあげ丼」が、たいへんボリューミーで、気になりました。
次にいったときには、チャレンジしたいものです♪

こうして宿題が増えていくのでした。
posted by けいけいあかか at 14:52 | Comment(0) | 房総半島ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒いドラえもんなど、R127の愉快な仲間たち|房総半島ツーリング

さて、東京湾観音をみたあとは、本日のメインイベント「鋸山」へ行こう!と思いきや、おなかがすいたので、先にお昼ご飯を食べに「ばんやさん」に行くことにしました。

何とはなしに、R127を走っていると…、黒いドラえもんがいました(ノ_・。)
黒いドラえもん@千葉県房総半島ツーリング
…シャネルズみたいです<( ̄▽+ ̄*)めっ
日本一周をしましたが、日本全国どこにでも「個性的なドラえもん」がいるのです。
たくさんの人の心の中に「自分のドラえもん」がいるって、何だか素敵ですよね。

しばらく走ると「天然記念物 光藻発生地 黄金井戸」が。
天然記念物 光藻発生地 黄金井戸@千葉県房総半島ツーリング
肝心の「藻」は季節外れだったようで、光っていませんでした。

代わりに、好々爺とした恵比寿さんを撮ってきました。
恵比寿さん@千葉県房総半島ツーリング
千葉県房総半島、目につくものがみんな楽しくて、ちっとも目的地に近づきません(涙)
posted by けいけいあかか at 01:05 | Comment(0) | 房総半島ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
旅・ツーリング情報発信中
格安航空券サイト比較
高速バス・夜行バス予約サイト比較
旅人の宿
バイク用品(ジャケット、ブーツなど)
キャンプ道具(テント、寝袋等)
郷土料理・B級グルメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。