→旅・ツーリング情報TOPへ
旅ブログTOP茨城ツーリング >偕楽園|2012年春 偕楽園&ガマツーリング

2012年04月01日

偕楽園|2012年春 偕楽園&ガマツーリング

さて、常磐神社を堪能したあとは、本日のメインイベントのひとつ「偕楽園」へ向います

東門から、潜入しました!
ピンクや、白のお花がかわいらしいです。
埼玉県長瀞の「蝋梅」の凛とした感じとは、また違った趣がありますね。

中には、名前のついている梅もいらっしゃいます

▼白難波
白難波|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
海の波が「ざぱーん!」と打ち寄せているように見えます。

▼こゝろを打たれたのが、この無名の白梅
白梅|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
「幹に穴があいても、ねじくれても、倒れそうでも、それでも、梅を咲かせてみせます」という意地、魂が感じらるの(ノ_・、)

わたしも、かくありたいものです。


▼竹林が清々しい
竹林|2012年春 偕楽園&ガマツーリング

▼絵に描いたような日本庭園
日本庭園|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
左後ろに、人が写ってしまっているのが、残念でなりません。。。

▼池の水面に、ピンクの梅が映えること
池に映える梅|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
偕楽園でみた風景の中で、一番美しかったのに、写真にするとよさが伝わりません(涙)

▼紅、ピンク、白の3色の梅のコラボ
3色の梅|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
そして、好文亭にやってきました。
好文亭は、水戸のお殿様:徳川斉昭公によってつくられた休憩所で、何と言っても、ふすま絵がすばらしい。

▼大好きになった、梅のふすま絵
梅のふすま絵|2012年春 偕楽園&ガマツーリング
お部屋によって「竹林」「サクラ」「紅葉」などが書かれているの。
こんな風流なおうちに住んでみたいものです。

偕楽園で美しいものに心洗われたあとには「関東一の珍スポット」と名高い「ガマ大明神」「ガマ洞窟」へむかいますo(*▼▼*)o

posted by けいけいあかか at 00:42 | Comment(0) | 茨城ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

旅・ツーリング情報発信中
格安航空券サイト比較
高速バス・夜行バス予約サイト比較
旅人の宿
バイク用品(ジャケット、ブーツなど)
キャンプ道具(テント、寝袋等)
郷土料理・B級グルメ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。