→旅・ツーリング情報TOPへ

2013年09月06日

通り抜けの桜と、羊山公園の芝桜|2013春長瀞・秩父ツーリング

5ヶ月近く前のことですが・・・2013年4月17日、朝、すがすがしい陽気に誘われ、ツーリングにでることにしました。
今回の目当ては、長瀞・不動寺の「通り抜けの桜」と、羊や真公園の「芝桜」と、お花紀行です(* ̄∇ ̄)ノ

いつものように、関越自動車道→R140とすすみ、宝登山の麓にある不動寺に到着しました。
不動寺には、白い曼珠沙華を何度か見にきたことがあるのですが、桜の季節は初めてです

何でも、30種類、500本以上の八重桜があるそうな。
通り抜けの桜|2013春長瀞・秩父ツーリング
遊歩道に沿うように、白色から濃いピンク色の八重桜が、ずらーっと並んでいました
少し曇ってきてしまったのが、残念でなりません(ノ_・。)
夜は、ライトアップもするらしいです。

▼八重桜は、染井吉野なども通常の桜より、花びらの量、数ともにゴージャスでした
八重桜|2013春長瀞・秩父ツーリング

さて、お花の次は、団子です。

▼道の駅「ちちぶ」で、秩父のB級グルメ「みそポテト」と「くるみそば」をいただきました
秩父のB級グルメ「みそポテト」と「くるみそば」|2013春長瀞・秩父ツーリング
朝から何もお腹にいれていなかったので、おいしくいただきました

そして、本日のダブルメインイベント「羊山公園」の芝桜見学へ
何度もきているのですが、くるたびに、自動車、バイクの案内が進化しています。

▼芝桜全体を見渡すと、こんな感じです
羊山公園の芝桜|2013春長瀞・秩父ツーリング
凛とした品のよい香りが、写真だと伝わらないのが残念でなりません( ̄‥ ̄;)

芝桜|2013春長瀞・秩父ツーリング
ひとつひとつの「芝桜」は、こんなに可憐で、命の限り咲き誇っていました

▼出来心で「美の山公園」を登ったのですが、時すでに遅し
美の山公園|2013春長瀞・秩父ツーリング
葉桜になっていたとさ。

そんなこんなで、走っているうちに曇ってしまって「いったいわたしは何しにきたんだ(ー’`ー;)」状態でしたが、いい時もあれば悪い時もあります。

あるがままを受け入れる広い心をもつんだ、もつよう努めようと決意を固めました



posted by けいけいあかか at 18:46 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

宝登山の蝋梅|2013年春長瀞ツーリング

2013年2月28日のことでした。
ぴーんとした空気と、青空に魅せられて、ハレ吉くん(ハーレーダビットソンXL1200C)と一緒に走りたい!と気持ちがふつふつと沸いてきまして。
都合のよいことに、長瀞 宝登山の蝋梅が、よい塩梅で咲いている季節になりまして。
高速:関越自動車道にのって、長瀞にお邪魔してきました( ̄^ ̄)ゞ

ウルトラ鉄板R140で、宝登山ロープウェイ麓駅にたどり着いて、そこからロープウェイで、宝登山に登ります。
宝登山 蝋梅園|2013年春長瀞ツーリング
▲ロープウェイをおりると、そこは蝋梅園でした

可憐な黄色の蝋梅が、馥郁たる香りを放っております
いくつか写真をピックアップすると・・・

宝登山 蝋梅園|2013年春長瀞ツーリング
▲蝋梅が咲いている枝

宝登山 蝋梅園|2013年春長瀞ツーリング
▲道の両側から、蝋梅が伸びております。

写真だと、香りが伝わらないのが残念でなりません(;^_^A

さて、宝登山の頂上付近には、宝登山神社の奥宮があります。

鳥居|宝登山神社の奥宮
▲もちろん鳥居だってあるのです

そして、お茶屋さんもあるのです。

焚火|宝登山山頂のお茶屋さん
▲焚火で暖をとりながら
※お茶屋のお母さんが「写真撮るなら、火が燃えていたほうが様になる!」と火を煽ってくれました♪

もつ鍋|宝登山山頂のお茶屋さん
▲もつ鍋をいただきました

干し柿|宝登山山頂のお茶屋さん
▲この人情味溢れる干し柿が、太陽を甘さを吸収し、ねっとりした食感に育っており、うっとりしました( ̄¬ ̄)

さて、そろそろきた道を戻り、帰路につきますか。

ところで、わたしは東京都練馬区出身で。
練馬区は「練馬大根」の産地!ということで、「大根」という言葉についつい反応してしまいます(汗)

R140沿い関越自動車(高速)の花園ICのそばの「名物大根そば」の看板がたいそう気になっておりまして。
しかも、この日は、朝から宝登山頂上の「もつ鍋」しかお腹にいれていなくて。

勢い「名物大根そば」が普段比15倍、おいしそうに思えてくる訳で。
何かのご縁なので、お邪魔させていただくことにしました。

名物大根そば|2013年春長瀞ツーリング
▲名物大根そば

写真では見えづらいですが、おそばと一緒に、麺状の大根が入っています。
不思議な食感が楽しめました♪

何だかんだ言って、食べてばかりですね。
「今年は開花が遅い」と散々言われていた蝋梅がやっと咲き、春の予感を感じた1日でした。
posted by けいけいあかか at 00:09 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

わらじかつ丼(2枚)@安田屋 日野田店|2013冬 秩父ツーリング

大滝温泉につかって、ふやけたところで、朝から何も食べていないことに気がつきました。
これは、秩父飯をいただかなくては、なりません( ̄¬ ̄)

いろいろな候補を楽しく思い描き「そうだ!わらじカツにしよう!」と決め、帰り道の途中にある「安田屋 日野田店」 にお邪魔しました(* ̄∇ ̄)ノ


わらじかつ丼(2枚)@安田屋 日野田店
▲自分のおなかのすきっぷりと相談をして、わらじカツ2枚を注文
あれ?あれ?あれ?ふたが閉まっていないのですが。。。


わらじかつ丼(2枚)@安田屋 日野田店
▲あけてびっくり!丼いっぱいの味カツが2枚重なっています。
・・・、即座に白旗をあげ、カツ一枚をふたの上に移動して、お持ち帰り用に。
残った一枚のカツで、おいしくご飯をいただきました、とさ。

この後、関越にでて、無事におうちに帰ってきました♪
久々にバイクで走って楽しかったです。

短いですが「2013冬 秩父ツーリング」これにて終了です。
posted by けいけいあかか at 22:57 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)|2013冬秩父ツーリング

さて、1月29日に大好きな秩父に行ってまいりました。
久々に、ハレ吉くん(ハーレーダビットソンのスポーツスター)とランデブーです。

今回のお目当ては「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」です。
滝が凍って(←三十槌の滝は見たことがないのですが)、氷柱になってます!と言う冬の風物詩。

ネットで「見頃」チェックをし、お天気と相談をして、決行日を決めました。
関越→R140と走って、目的地「三十槌の氷柱」に到着。寒いのなんの( ꒪⌓꒪)
三十槌の氷柱(みそつちのつらら)|2013冬秩父ツーリング
▲少しひき気味に見ると、こんな感じ
土からにじみでてきた水が、滴り落ちる前に凍結してしまっているようです。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)|2013冬秩父ツーリング
▲川の流れが静寂になっているのか、表面は、鏡のよう

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)|2013冬秩父ツーリング
▲近くによると、ガラスのように、繊細で、壊れそうで、美しい

すっかりカラダが冷えたので、近くの「道の駅 大滝温泉」で、温まってから帰路につきました。


posted by けいけいあかか at 22:34 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

三峯神社|2012秋 秩父ツーリング

R299からR140にでて、大滝温泉を超え、二瀬ダム方面へ。
ユニークな信号の前でたいそう待って、複雑なカタチをしたトンネルをくぐり、県道278へでました。

三峯神社は、山岳信仰の霊場だったそうで、そこにいたる道にも、厳かな空気が漂います。

たどりつき、駐車場にハレ吉くんを停めて、散策を開始します。

▼三峯神社の鳥居
鳥居@三峯神社|2012秋 秩父ツーリング
この「三峯神社」と言い、長瀞の「寶登山神社」と言い、秩父の鳥居は赤ではなくて、白系×ゴールドなのです。なぜでしょう?

▼艶やかな色使いなのに、凛としている拝殿
拝殿@三峯神社|2012秋 秩父ツーリング
実は、これだけ厳格な雰囲気が漂う三峯神社には「珍」のお顔もあるのです。

▼えんむすびの木
えんむすびの木@三峯神社|2012秋 秩父ツーリング
ご神木二本を注連縄でくくって、鳥居を手前に配置しました( ̄- ̄)ゞ
よくよく見ると「珍」度が、高いのですが、厳かな場の空気に圧倒されて、ありがたみがあるのです。

▼神社の創始者とされる日本武尊銅像
日本武尊銅像@三峯神社|2012秋 秩父ツーリング
ハイタッチ、してよいですか?

▼ありました!極真空手の創始者 大山倍達の石碑
大山倍達の石碑@三峯神社|2012秋 秩父ツーリング
大山倍達さんは、三峯神社で山篭りの修行を何度も敢行していたそうです。
と、すると、三峯神社は、世界に広がった「極真空手」の故郷なのかもしれません。
posted by けいけいあかか at 03:07 | Comment(2) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

cafe日月堂@日高|2012秋 秩父ツーリング

10月20日に、煮詰まったのと、お天気がよかったのとで、またしても、秩父方面におでかけしてきました。
目的地は「三峰神社のマス大山倍達石碑」と、秩父カフェ発掘です( ̄^ ̄)ゞ

かなりゆっくりめの時間に出発をし、関越自動車にのったところ、渋滞をしておりまして。
花園ICにたどり着くまで、たいそうな時間がかかるそうな。。。

と、言うことで、圏央道「狭山日高IC」にでて、R299→R140へと進路をとることにしました。
この選択がラッキーでした。
高麗川のせせらぎがきこえる、カフェを発見しました
(関越自動車の狭山日高ICからだと、武蔵横手駅の手前です)

▼cafe日月堂さんです
cafe日月堂@日高|2012秋 秩父ツーリング
頭から突っ込んだら、二度とでてこれないであろう駐車場にハレ吉くんを駐車して、お店にお邪魔すると、、、高麗川のせせらぎがきこえる、オープンカフェでした
(もちろん、オープンでない部分もあります)

▼囲いの向こう側が、高麗川です。
cafe日月堂@日高|2012秋 秩父ツーリング

▼自家製の石釜パンに、スープとサラダのセットを注文
cafe日月堂@日高|2012秋 秩父ツーリング
スープが具沢山で、たいへんおいしかったです。

▼自家製天然酵母 石釜パンをアップにしてみた
cafe日月堂@日高|2012秋 秩父ツーリング
このセットには「バルサミコ酢」「オリーブオイル」がついてきて。
オリーブオイルで、パンをいただく、というおしゃれ雑誌のモデルの用な経験をさせていただきました。

かなり偶然が重なり、お邪魔させてもらったのですが、ラッキーでした♪♪

posted by けいけいあかか at 23:57 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

日本一の青石塔婆|2012秋 長瀞ツーリング

さて、前から気になっていた「すまんじゅう」をゲットして、ご満悦でしたが、さらに、他にも気になっているところがありまして。

それは、R140沿いから少しはいったところにある「日本一の青石塔婆」。「日本一」って、すごいじゃないですか!

▼しかも、国指定の文化財なのです
日本一の青石塔婆の看板|2012秋 長瀞ツーリング

▼5.37メートルの高さ!でかっ
日本一の青石塔婆|2012秋 長瀞ツーリング

梵字で何やら描いてあります。もちろん、読めません。
でも、ありがたい感じがしました。

このあと、R140経由で花園ICから関越自動車のって、渋滞にはまる前におうちに帰ってきました。

ながながと、読んでいただき、ありがとうございました。
今回の「2012秋 長瀞ツーリング」は、これにて終わりです。


posted by けいけいあかか at 22:12 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくろやさんのすまんじゅう|2012秋 長瀞ツーリング

さて、本日の目的を果たしたので、関越が渋滞をする前に帰りましょう。

だが、しかーし。
前から気になっていた「すまんじゅう」屋さんによっていくことにしました。

▼「ふくろや」という屋号も、池袋民のわたしにとって魅力的です
ふくろやさんのすまんじゅう|2012秋 長瀞ツーリング
果たして「すまんじゅう」とは、どんなおまんじゅうなのでしょう?
お店のなかを探したところ、ありません(*ノ-;*)

あとからきたおかあさんたちが、お店の方に「すまんじゅう」を注文していたので、待っているすきに、声をかけると・・・
「ふかふかしたおまんじゅう」
「こうじが入っているの」
とのことでした。

注文すると、お店の中からとってきてくれるのです。
わたしも、さっそく注文して、お土産にしました

▼おうちに帰って、食べました
ふくろやさんのすまんじゅう|2012秋 長瀞ツーリング
あんこがぎっしりで、密度の濃いこと。
かわも、ほんのりとした甘さで、これが「麹パワーなのかしら?」と思いました。

本当に、秩父、長瀞の食べ物には「ハズレ」がありません(* ̄∇ ̄*)


posted by けいけいあかか at 21:47 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動寺の白い曼珠沙華|2012秋 長瀞ツーリング

「おいしいもの」のあとには「美しいもの」です。
さっそく、不動寺の白い曼珠沙華を見に、宝登山の麓に向います。

巾着田は、毎年たいへんな混雑ですが、こちらはたいそうすいており、ゆっくり見ることができます。

▼紅白曼珠沙華と灯りのコラボ
不動寺の白い曼珠沙華|2012秋 長瀞ツーリング

▼やはり今年も少し時期を逃したようで、ヘタリ気味(*ノ-;*)
不動寺の白い曼珠沙華|2012秋 長瀞ツーリング

▼お寺と、のろしと一緒にぱちりと・・・
不動寺の白い曼珠沙華|2012秋 長瀞ツーリング

来年こそ、ベストシーズンにくるんだ!!
posted by けいけいあかか at 21:16 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お豆腐処 うめだ屋さんでランチ|2012秋 長瀞ツーリング

去年からの宿題「白い曼珠沙華をベストシーズンに見にいくんだー!」「お豆腐ランチを食べるんだー」ということで、2012年10月4日に長瀞にお邪魔してきました( ̄^ ̄)ゞ

お昼くらいに出発して、暗くなる前に戻ってくる!という半日ツーです。

さて、12:00頃に出発して、13:30頃にお目当ての「お豆腐処 うめだ屋」さんに到着。
前回、お惣菜の「おからサラダ」をお土産に買って、おいしかったので、ランチをしたかったのです。

▼古民家を改造したレトロな佇まい
レトロな佇まいのお豆腐処 うめだ屋さんでランチ|2012秋 長瀞ツーリング
一度しかきたことないのですが、何だか懐かしい感じがします。
ゆるりとした時間が流れているので、ほっこりしてしまいます。

▼「お豆腐らんち」がきました。
お豆腐らんち@お豆腐処 うめだ屋さんでランチ|2012秋 長瀞ツーリング
ものすごく香りがよいのです。強烈な香りがするのです。
香りをかいでいるだけで、笑顔になってくるのです(* ̄∇ ̄*)
おいしいものって、ひとを幸せにするパワーがありますね。

▼自慢のおぼろ豆腐をアップにしてみた
おぼろ豆腐@お豆腐処 うめだ屋さんでランチ|2012秋 長瀞ツーリング
お店の方が丁寧に説明してくれたのですが、メインのお豆腐の右上のグラスは「液体湯葉」。
「液体の湯葉」なんて、生まれてはじめてみました。食べました。


▼うめだ屋さん特製のお塩でいただきました
うめだ屋さん特製のお塩@お豆腐処 うめだ屋さんでランチ|2012秋 長瀞ツーリング
素材の味がちゃんとする、カラダと心が癒されるお料理でした。

posted by けいけいあかか at 20:43 | Comment(0) | 秩父ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
旅・ツーリング情報発信中
格安航空券サイト比較
高速バス・夜行バス予約サイト比較
旅人の宿
バイク用品(ジャケット、ブーツなど)
キャンプ道具(テント、寝袋等)
郷土料理・B級グルメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。