→旅・ツーリング情報TOPへ

2012年11月24日

青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

青梅駅で「金パパ」を見たら、テンションがあがってしまい、どうにも止まらなくなりまして(ー_ーゞ
自分の欲望に正直に「青梅赤塚不二夫会館」にお邪魔してきました。

「青梅赤塚不二夫会館」では、「おそ松くん」と「ひみつのアッコちゃん」の生誕50周年を記念して50年をふりカエル展を開催していました。

「ひみつのアッコちゃん」が、赤塚先生の作品だと知ったのは、つい、最近のコトです(汗)
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

▼エントランスの前の銀パパも健在
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

▼ふりカエルくんが、おそ松くんと、アッコちゃんの50年史を解説してくれました!
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

▼赤塚先生と、トキワ荘(東京の椎名町にあったマンガアパート)の漫画家仲間たち
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
ちなみに、うしろではにかんだ笑顔をしているのが、若かりし頃の赤塚先生です。
撮影の位置で、恥ずかしがり屋さんだった、という人柄が伺えますね。
(人気のでている仲間たちに対する負い目なのかもしれません。。。)

▼トキワ荘の赤塚部屋の再現
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
パパがいたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

トキワ荘自体は、今は残っていないのですが、地元の商店街の方などの尽力で、跡地にモニュメントが建っています。
また、赤塚先生のマンガが売れるようになって、トキワ荘だけでは手狭になったので、お部屋を借りた「紫雲荘」は、今も残っています。
(→地元商店街の方などでつくっている「トキワ荘通り協働プロジェクト」公式サイト

▼今回一番印象に残った異色のコラボ
青梅赤塚不二夫会館|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
プロレス界のスーパースター武藤敬二選手と一緒に写っています(◎_◎;)
何だか、すごいですね^^

これにて「2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング」は終了です。
最期までおつきあいいただいた方、ありがとうございました。
posted by けいけいあかか at 19:31 | Comment(0) | 奥多摩ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金のバカボンのパパ@青梅駅|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

さて、奥多摩で紅葉を堪能したところ、宿題になっていた「青梅駅の金パパ」のことを思いだしまして。

以前に「青梅赤塚不二夫会館」を訪問して、お外の「銀のバカボンのパパ」を見て、かなり上機嫌になりました。
ひょんなことから「青梅駅には金色のバカボンのパパがいるのだ!」と知りました。
バイク旅だと電車の駅には、縁がないのです(ノ_・。)
こうして「青梅駅の金パパ」は、「人生の宿題リスト」に掲載されたのです。

で、青梅駅にいきました^^

▼いました!金のバカボンのパパ
青梅駅 金のバカボンのパパ|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
もしかして、東京新宿区下落合の「フジオプロ」にある金パパとおそろでしょうか?

さて、金パパをみて、宿題を達成して、満足すればよいものを、いつもの悪いクセがでました。

せっかくだから、『青梅赤塚不二夫会館』によっていこうo(*^^*)o

続く
posted by けいけいあかか at 18:33 | Comment(0) | 奥多摩ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥多摩周遊道路、鳩の巣渓谷|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

2012年11月16日、青いお空に誘われて、奥多摩に走りに行ってきました!
おめあては「紅葉」です。
すばらしい景色にあえますように(@人@)

関越→鶴ヶ島JCT→圏央道と、快適に走行して、日の出ICに到着。
道が空いていたので、1時間ちょっとでたどりつけ、感激!

県道33経由で「払沢の滝」に行く予定でしたが、知らぬ間に、曲がるところを通過していましてノ_・。)
戻るのも何なので、県道206に突入しました。

緑、黄色、紅に染まる紅葉を道のはじっこに眺めなら、快適に走行。
もみじに太陽がさして、もみじがキラキラ、笑っているように見えるのです。
こうした天気の良い日に、紅葉の時期に、思い立ったら走りにいける「自由」っていいですね。

▼「都民の森」駐車場にあった真っ赤なもみじ
「都民の森」駐車場|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

「たくさんの紅葉に彩られた渓谷」を撮影すると、ちっとも雄大な写真にならず、陳腐になってしまって。
大きな景色は、実際にそこに行って、眺めるに限ります。
そうした理由で、紅葉の写真ばかりになってしまいました

▼水と緑のふれあい館付近
水と緑のふれあい館付近|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
真っ赤なもみじより、色づき途中のもみじのほうが好きです。


たまたまみつけた「鳩の巣渓谷」
あとで、調べたら、奥多摩の紅葉の名所のようです。

▼ここまで、標高が低くなると、まだ紅葉がはじまっておらず、緑でした(涙)
鳩の巣渓谷|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング

▼少しでも色づいているもみじをパチリと・・・
鳩の巣渓谷|2012晩秋 奥多摩紅葉ツーリング
すべての名所を一度に、最適な状態でみることができないのがもどかしいですね。





posted by けいけいあかか at 17:59 | Comment(0) | 奥多摩ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
旅・ツーリング情報発信中
格安航空券サイト比較
高速バス・夜行バス予約サイト比較
旅人の宿
バイク用品(ジャケット、ブーツなど)
キャンプ道具(テント、寝袋等)
郷土料理・B級グルメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。